野草の詳細

詳細表示です。


ウマノスズクサ    ウマノスズクサ科

1985.8.23 小城市小城町

【 花期 】7月~8月【 花の色 】紫系
【 花弁 】【 植物の姿 】つるになる
【 生育環境 】平地・山【 産地 】各地稀
【 方言 】
【 類似種 】
【 内容 】この野草の自生地は意外と知られていない。たまたま私の家の前にあって、この葉を食べている赤黒斑のいも虫を見た記憶が残っている。後にこのいも虫は、ジャコウアゲハの幼虫であることを知った。よく見ると、花の形がこのいも虫に似ているところも面白い。蝶がどのようにして食草を探し出すのか知らないが、他の雑草に埋もれている場合はさすがに食痕がない。そうでなくても、最近、ジャコウアゲハも飛んでいるのをあまり見かけなくなったような気がする。

「佐賀の自然デジタル大百科事典」に掲載しているデータ(文章・写真等)の複製(印刷、ハードコピー等)、転載等は、学校教育に使用される場合等を除き、無許可での複製・転載を禁止します。詳しくは利用案内をご覧ください。